vi-yo(ビーヨ)とは「Violyre Harp Yoshi」(ィオリラ・ハプ・シ)から生まれた愛称です

大正琴が、

思いがけない夢のような楽器に生まれ代わりました。

ピックだけの音からバイオリンの音を、

そしてギターの音、打楽器の音まで出せて

アンサンブルが楽しめる様になりました。

名付けて「ヴィオリラ」と言います。

What's New

2016.10.29(土) COOPまつり「大正琴・ヴィオリラ」の演奏

10月29日(土)西宮市池田町『COOPディズ西宮店』でCOOPまつり」が行われます。地下1F(食料品売り場)では「大正琴・ヴィオリラ」の演奏があります。お買い物もしながら「COOP大正琴くるみ会」。「COOPヴィオリラくるみ会」の演奏もお楽しみ下さい。
時間:午前11:00〜12:00 午後13:00〜14:00の二回公演を致します。
皆さまお誘い合わせの上お待ちしております。
COOPディズ西宮TEL: 0798-26-5660
前橋 TEL: 0798-26-3867
2016.7.24 コープサークル「なかま」第3回 公演 〜和のわ〜

平成28年7月24日(日) 会場12:30 開演13:00
場所:芦屋仏教会館 芦屋市前田町1-5 (芦屋川西岸ルナホール前)
TEL 090-3844-5727
ヴィオリラ くるみ会 出演時間 13:00
(入場無料)COOPフェスティバルでお馴染みの「ヴィオリラくるみ会」です。好評につきお誘いを受け出演する事になりました。是非ご来場お待ちしております。
パンフレット表】 【パンフレット裏
2015.11.23 第23回前橋音楽教室の発表会

西宮市山口ホールにて、第23回前橋音楽教室による「〜小さな秋のンサート」を行いました。山口ホールは西宮市のず〜っと北の山の位置にある、緑と澄んだ空気がとてもさわやかなところに建っている、まだ新しい設備の整っている公民館の中のホールです。4〜5才から高校生、大学生までのピアノの生徒達が、一部ではソロ曲、二部ではデュエット曲を披露致しました。会場まで車で1時間もの距離でしたが、秋の雰囲気に満たされた静かな「〜小さな秋のンサート」になりました。
2015.2.22
コープファミリーフェスタ 〜いきいき、ワクワク、見いつけた!〜
会場:コープカルチャー西宮 ゆとり生活館アミホールにて10時よりステージ演奏「ヴィオリラくるみ会」の演奏を行いました。曲目は「宵待草、たそがれのビギン、人生いろいろ、ふるさと、嵐」を披露致しました。
2014.12.12
午前10時に西宮市立生瀬市民館に於いて「西宮市立塩瀬公民館活動推進員会」主催によるヴィオリラ・ハープ・ヨシ 前橋俶子コンサートが無事終了致しました。会場である西宮市生瀬市民館は、宝塚から山へ10分程登った所にあります。西宮から車に機材を積み8:40分に到着。活動推進員の九鬼さんに出迎えられ、講堂へ機材を運びすぐにセッティング。終わる間もなくお客さんが会場いっぱいに着席されていて、衣装の着替えもそこそこにすぐ紹介され演奏開始。 生まれてから初めて聞く音楽、子守唄(江戸子守唄)から、童謡の作詞者達のエピソードなど紹介しながら、童謡を歌っていただきました。二部に入る前に休憩をと言いますと休憩はいりませんとお客様達のご希望で、そのまま二部に突入。ヴィオリラなどの楽器紹介をしながら「少年時代][天城越え][花は咲く][津軽海峡冬景色][サウンド・オブ・サイレンス]「千の風になって」など等、聞いていただき、その他またお客さんと共に歌って盛り上がりって終了。それにしても生瀬市民館のお客様達の歌声の元気の良い大きな声に驚きました。休憩なしに最後まで20曲近く歌い続けてられてお疲れの様子もなく賑やかにお帰りになられました。やはり山の上の空気の良い景色の良い環境に恵まれた方達はさすがに健康的でいらっしゃると納得致しました。私も楽しく演奏させていただき有難うございました。
2014.12.12
ご案内ポスター】生瀬市民館での「西宮市立塩瀬公民館活動推進員会」による主催でのヴィオリラ・ハープ・ヨシの演奏会が12月/12日(金)に行われます。宝塚の山手に位置する生瀬市民館での今回の講演は、生まれた時から聞く子守唄から童謡から、唱歌へと大人になるまでの歌をたどって演奏と共に歌っていただきます。二部からは演奏を聴いていただき、私のトークも交えての楽しいひと時をお過ごし下さい。 午前10時より2F 講堂にて、お誘い合わせの上ご来場お待ちしております。
ヴィオリラ・ハープ・ヨシ
前橋俶子
2014.05.26
4月から開講の西宮市用海公民館「大正琴・ヴィオリラアンサンブル」が開講日4人から始まり順調にワイワイと賑やかに進んでいます。 経験者の方達のそれぞれの悩み、1、基礎が身に付いていない。(運指の方法、正確なリズム。。。など)お聞きしてまずは数字譜だけではなく、音符からも学ぼう。。。と少しづつトレーニングをすることにしました。音符の種類、リズム打ち、まずド〜ソ迄の早読み、5線紙に早書き、(音符)のピックでのトレーニング譜をリズムを変えながら作成しました。トレーニング時間も5〜10分程度とし、気が付いたら抵抗なくド〜ソ迄の音符で弾けていたと「とっても新鮮な講座でしたよ」と喜んでおられました。音符だとメロディももっとフレーズ感を持って歌えるようになれますよ。鍵盤キーに指がそれぞれの場所に置けるようゆったりと指を広げて置いて、1フレーズずつ指番号をどのように動かすかを考えることなど、皆で考えながら、進んで行っています。皆さんがどの様に変わられるかが、とても楽しみです。。尚 当講座は 毎月第1、第3週の月2回に変更になりました。
 
2014.03.15
2014年の新年から、早や3ヶ月たちました。年明けから 西宮市中央公民館プロジェクトによる公民館活動が企画され「西宮市用海公民館」に於いて「大正琴・ヴィオリラ アンサンブル」の講座が4月から毎月3回開講されることになりました。市政ニュース3月10日号に「大正琴・ヴィオリラ アンサンブル」の講座案内が載りました。そして各市内の公民館に「大正琴・ヴィオリラ アンサンブル」のちらしが配布されました。続いて2014,12,12(金)西宮市推進委員会による「ヴィオリラ・コンサート」演奏会を西宮市生瀬市民館でコンサート依頼があり、年明けから、バタバタと準備、企画など忙しくなりました。今年も頑張ります。
 

前橋音楽教室へようこそ! 2012年7月31日(火)

ドイツ人チター奏者ドイツ民謡歌手
(写真:右からコニー夫妻、ファブリはなさん夫妻)

ドイツ人チター奏者のコニーキュリオンさんと、ドイツ民謡歌手ファブリーはなさん、ご夫妻4人のお客様が、我が家の教室にお越しになりました。教室は一度に華やかに、ドイツの雰囲気いっぱいの大らかな楽しい雰囲気に満たされました。ファブリーはなさんとはメールでのお知り合いでしたが、10年来のお友達?とコニ―夫妻に言われるほどの意気投合の仲良し振りでしたが、絶えずドイツ語と日本語の同時通訳に忙しかったと思います。階下で生徒のレッスンをしていたオーボエの娘も合流し、5人でドイツ語、英語、日本語が飛び交う賑やかなお喋りが続きましたコニーさんがヴィオリラを弾いてみて、スケールは?転調は?和音は?とお互いに楽器の違いの質問をしながら、音楽の基本はドイツ語なのでこればっかりは通訳なしで通じあいました。あっと言う間に楽しい時間も過ぎ、日本でのコンサートのご招待券を娘との2枚分を頂戴いたしました。帰り際に「又お逢いしましょう」との握手で皆お別れ惜しい想いでお見送りしました。

>>KonnyKyrionさんの演奏は(YouTube)で聞けます。
>>ファブリーはなさんの歌は(YouTube)で聞けます。


  • Connyさんを囲んで、
    左:ファブリはなさん
    右:前橋俶子

  • Konny Kyrionさん
このページのトップへ

SIDE MENU

SIDE LINK

ACCESS

〒662-0922
兵庫県西宮市東町1丁目3−25
前橋音楽教室
TEL 0798-26-3867
(阪神今津駅下車徒歩15分)⇒MAP